1/1

COLTRADA Rouge.1 2022/コルトラーダ ルージュ .1 COLTRADA

¥3,960 税込

※この商品は、最短で7月20日(土)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

別途送料がかかります。送料を確認する

COLTRADA Rouge.1 コルトラーダ ルージュ.1 2022/COLTRADA

品 種 :メルロ、マスカット・ベリー A、カベルネ・ソービニョン、カベルネ・フラン
醸造所:コルトラーダ (岡山県新見市)
ALC度:10%
生産数:500本

(コルトラーダ 保坂様のコメント)
自園のブドウを使用した2022年産の赤ワインrouge1となります。

2022年ですが、6月くらいの気候がよく、ブドウの管理がやりやすい年でした。
しかしながら、樹が前年までの不調の影響もあってまだ本調子ではないため、
全体的に比較的早めの収穫を行ってます。そのため、うちにしては若々しい仕上がりになっていて、早いうちから楽しめるのではないかなと思います。

品種はメルロ主体で、ベリーAとカベルネフランがブレンドされています。

+++
淡い紫色。熟したサクランボやイチゴなどの赤い果実を主体とした香り。軽やかなアルコールのミディアムボディ。
柔らかくて軽いタンニンとすっきりした酸が後味を引き締める。

樹齢9、10年のメルロ、樹齢6年のマスカット・ベイリー Aを主体として仕込みました。
2022年は天候の良い年でしたが、ブドウの樹勢を考慮して9月21から24日にかけて収穫しています。2週間ほどカルボニック・マセラシオンにて処理したのち、自発的な発酵期間中に6日ほどの抽出を行ってプレスしました。
10 ヶ月ほど樽で熟成させた後、2023年9月に瓶詰めを行っています。


[COLTRADA]
イタリアを旅したことをきっかけにワイン用ブドウの栽培や醸造の研修を受けながら、2013年にブドウ園を開墾。
2015年からグランドコリーヌジャポンにて委託でのワイン造りをスタート。2021年自社ワイナリー設立。
2017年産ブドウからは、必要最低限の農薬のみ使い、除草剤は不使用、土壌のポテンシャルを引き出す方法を探究。ぶどうのみのワイン造りをしている。
近隣の耕作放棄地で、かつてこの地で作られていたという、麦と小豆の栽培も行う。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (9)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,960 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品